ホームページ制作Q&A

ホームページ制作における記事 20160304

ホームページの広告

 

中小企業のホームページ保有率 2007年 39.6% 2012年46.3%
国内全体では、200万社が制作。
 

数多くのホームページの間でしのぎを削らなくてはならなくなりました。
ただホームページを開設しているだけでは、訪問されない、活用されないサイトになってしまいます。
 
そこで、ネット広告をとなります。
クリック広告の地方での企業の場合、80~100円/クリックが望ましいとされています。
YAHOO!ニュースのトップページのバナー料金は、「石川県」といった地域を絞ると、55万円/週間で出稿が可能です。
その他、ニュースフィード内での広告も有効だそうです。
広告らしさが抑えられてさりげなく関心ある事から誘導ができそうです。
こうして広告の出稿を行い、集客し購入に結びつく率は、1%以上が望ましいとされます。
 
集客し、接客、そしてその効果測定をし、それを元に改善。
これをリアルタムに繰り返し行うことが望ましいのです。
 
ただし、広告を打つ前に自社のサイトを今一度見直し、本当にお客様が望む情報の構成、
探しやすさといったナビゲーションがしっかりとされているか見直し、制作する必要がありますね。


 

YAHOO!ニュース トップページのキャプチャー画像
赤枠が特別枠

 


 
YAHOO!ニュース(携帯サイト) サブメニューページのキャプチャー画像
赤枠が広告