オフィスリキッド

金沢21世紀美術館

事例 1

 

金澤和家具「かなかな」

 
「かなかな」のブランド名には、石川県金沢の背景と共に女性的でしなやかなイメージを込めています。
 



 
「かなかな」ブランドの第一作目は、ローボード、商品名「金澤時雨」です。
2本の川に挟まれた金沢の中心部には、今も黒瓦の古い町家が残っています。
その黒瓦に降る時雨をイメージしています。
しなやかで美しいフォルム。
和室に生けるように配置する家具です。
細やかな伝統の手仕事の加飾を施しています。
長く伝える本物を、所有する喜びを。
 
金澤和家具「かなかな」のホームページは、こちら>>


 
イメージビデオも制作しました。
 

撮影地:旧園邸・松向庵(しょうこうあん)
金沢の中心地には、お茶室を備えた旧家が点在しています。
松向庵もその1つで、大正10年頃作られました。